読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Organica

無理のない範囲でオーガニックな生活を心掛けています

HomeBodycareFoodSupplementOther

毎日飲むものだから気を配りたい・・私の好きなお茶2選


スポンサーリンク

1日に何杯も口にするお茶。どうせなら、できるだけ身体に良いものを口にしたいなと数年前から思うようになりました。いろいろ試した結果、気に入って常飲しているお茶を2種類ご紹介させていただきます。

f:id:bangkoklife:20170414191722j:plain

 

Port Trading Co.,のピュアルイボスレッドティー

 以前は食事時に麦茶を飲んでいた我が家。数年前にPort Trading Co.,のピュアルイボスレッドティーを知ってからは、こちらに切り替えてしまいました。

f:id:bangkoklife:20170414192653j:plain

 Port Trading Co., ピュアルイボスレッドティー(Pure Rooibos Red Tea), カフェインフリー, 40ティーバッグ, 3.53オンス(100 g) - iHerb.com

 

南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈にのみ自生するマメ亜科、アスパラトゥス属の植物の葉を乾燥させて作ったルイボスティーカフェインフリーでミネラルが豊富なので、お子さんや妊娠中の方にもおすすめのお茶です。うちの小学生の息子は以前はお茶というと、麦茶しか口にしなかったのですが、このルイボスティーは大丈夫!変なクセが無いので、飲みやすいと言っています。

 

写真の箱には20ティーバッグが入った小袋が2つ入って658円。我が家は大体1か月に1箱消費しています。一説では緑茶の50倍、烏龍茶の30倍もの抗酸化作用があるということなので、健康維持のために今後も飲み続けていきたいなと思っています。

 

タイ生まれのパパイヤ葉茶

もうひとつ、我が家で常に飲んでいるお茶が「パパイヤ葉茶」。

f:id:bangkoklife:20170210001515j:plain

パパイヤ葉茶 50g

 

こちらのお茶はタイ・チェンライの高地にあるパパイヤ農園で育ったパパイヤの若い葉っぱを100パーセント使用して作ったもの。添加物は全く使用しておらず、原料となるパパイヤの木にも農薬や化学肥料を一切使用していないということなので安心。ドイツのオーガニック認定も取得している正真正銘のオーガニック商品です。

 

パパイヤというと果物として食べるイメージが強いと思うのですが、熟していない果実と葉を民間薬として利用してきた歴史があるのだとか。特に葉っぱにはビタミンC、カロテノイドやフラボノイドなどの抗酸化作用をもつ成分が豊富に含まれているそうです。感じ方には個人差があると思うのですが、このお茶を飲み続けてみた結果、以前はしつこく悩まされていた便秘と完全にオサラバできました。また、たくさんお酒を飲んだ日は寝る前にこのお茶を濃い目に淹れてたっぷり飲んで、二日酔いを防いだりしています。

 

日本で購入する場合は下記のリンク先から購入可能です。

Amazon

 

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村